WORK[事例・実績]

エリアエネルギーセンター(面的供給)の紹介

(2022年4月現在)

エリアエネルギーセンター(エネセン)は、当社が複数のお客さまにエネルギーサービスを提供するために建設されます。
各お客さまには、当社がエネセンに設置した熱源設備や電力設備などから、空調用の冷水や常用・非常用電力を導管や電力線を通じて供給(面的供給)します。
個々の建物におけるエネルギーサービスによるイニシャルコスト負担軽減などのメリットに加えて、設備がエネセンに集約されることで個々の建物の省スペース化が図れるとともに、大型・高効率な機器導入による省エネ、省CO2、さらにはBCPの高度化を図ることができます。